2017.03.08更新

マンションでの電気工事|管理者が覚えておくべきポイント

マンションの管理をされている方は、日々、マンション内の清掃や色々なトラブルの対応をしていくことになりますが、中でも、電気工事については対応が難しいものが多いようです。
マンション内には様々な電気設備があり、共用部と専有部に分かれているので、工事を行うときにも色々と調整が必要な場合があります。
それらをきちんと把握して、快適なマンション生活を住人の方々が送れるようにするのも、管理者の役目です。
マンションの電気工事についてのポイントをまとめましたので、こちらをご参考ください。



共用部の電気工事について


マンションには大きく分けると専有部(住人の方の専用スペース)と共用部があります。
共用部は同じマンションに住んでいる方々が一緒に使うスペースで、通路やエントランスがそれに当たります。

▼分電盤
分電盤は老朽化が進むと、サビや亀裂などが生じ、内部に水が入ったり、害虫類の巣になることが考えられます。
万が一ショートや漏電が起きれば、マンション内が一斉に停電してしまう恐れがあります。
また、更に発展して火災になれば大事故です。
マンション管理をしている方は、分電盤の状況をよく確認しておくことも大切です。

◎ポイント
工事をする際には、マンション内の全電源が使えなくなる場合があるので、事前にスケジュールを調整し、マンション内の電気工事について住人の方にもお知らせをしておきましょう。

▼照明器具
共用部の廊下や階段の照明器具は、気候の変化により劣化が早い場合があります。
蛍光灯を交換してもすぐに切れてしまう状況が頻発する場合は、照明器具そのものを取り替える必要もあります。
管理者の方は、住人の方からの交換依頼などをよく聞いて、おかしい部分の修繕を早めに進めましょう。

◎ポイント
LED式の照明器具の導入により、共用部の電気代の削減に繋がる場合もあります。
交換する場合は検討してみるのも良いでしょう。


▼共同玄関のインターホン
オートロック付きのマンションでは、インターホン工事が必要になる場合もあります。
早めの対策をしないと、マンション管理体制が疑われることにもなりますので、早めに修理日程の決定と対応業者選定を進めましょう。

◎ポイント
修理にしろ入換にしろ、配線工事が必要になる場合も多く、室内側のインターホンを交換するとなると、大規模な工事になる場合もあります。
壊れて動かなくなる前に更新スケジュールを立てておくことも重要です。


専有部(室内)の電気工事


本来専有部の管理は、専有部を使用している住人の方の管理する部分です。
しかし、電気的な知識の無い方が住人の殆どを占めることが多い昨今、室内側の電気工事に関するご相談を、管理者の方が受けることも多いかもしれません。

▼ホーム分電盤
アンペアブレーカーなどが取り付けられている、おなじみの分電盤です。
住宅内にある分電盤は、古くなって不調が起きると、漏電が止まらなくなったり、最大アンペア数に達していないのにブレーカーが落ちたりするなど、トラブルも起きます。

◎ポイント
各戸管理が基本ですが、住人の方からのご相談があれば、その部屋だけでなく、同タイプを使用している他のお部屋の分電盤の交換もまとめて実施することを検討しなければならないかもしれません。

▼コンセント
住宅内コンセントの破損など、万が一のことがあれば住人の方、マンションで火災を起こされる危険があるため、早めの解決がおすすめです。
相談された場合は、管理者の方が電気工事業者を手配して置くのもおすすめです。
また、住人の方に任せるのではなく、管理組合などに提案をして、大規模修繕の一部として行なうのもおすすめです。

◎ポイント
専有部の工事は、工事業者が部屋の中へ立ち入る都合上、管理者立会が必要な場合もあります。
また、住人の方が居ないと工事できない場合は、事前にマンション内の全戸に予定を確認しておきましょう。


まとめ


マンション内の電気工事は、住人の方全てに関連するものもあるので、重要度が高いだけでなく、早期に解決しなければならないものも多いです。
火災や感電などの漏電事故を未然に防ぐだけでなく、防犯、災害時の安全確保など、電気工事により未然に防げるものもあります。
日頃からの管理はもちろん、緊急時の連絡などに素早く対応できるマンション対応の電気工事業者を見つけておくのも、管理者の役目と言えます。

0800-600-0608

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-684

24時間365日 日本全国対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

上枠

24時間365日サポートいたします

0800-600-0608

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-684
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • お見積りの依頼