2017.03.13更新

LAN配線工事は業者選びが大切です

インターネット環境が当たり前になった現代では、当然のように職場にもネットワークが形成されているようになりました。しかし使い慣れたネットワークも、それを構築するとなると話は別です。実際にLAN配線を行おうとすれば、それは業者に依頼するのが最善の策と言えます。
しかし、LAN配線を依頼できる業者も数多くあります。「どこの業者に依頼しても同じだろう」と考えていると、優良な業者を見逃してしまうかもしれません。これからLAN配線工事をお考えでしたら、まずは業者選びを大切にしてください。

LAN配線工事の流れ

LAN(Local Area Network)とは、インターネットとは異なり、一定の範囲内のみで構築されるネットワークの事を言います。そのため、インターネットの配線工事とは似て非なるものとなります。そのため、行う手順や内容も異なりますので、そのための知識を持った業者に依頼する必要があります。LAN配線工事の主な流れは以下のようになっています。

1.構成を決める

パソコンやプリンターなど、実際に配線をつなげる機器やサーバーをどこに配置するのか決めていきます。簡単に思われるかもしれませんが、実際にはこの分野の知識が必要な作業であり、ここで躓けばせっかく構築したネットワーク環境も十分に力を発揮できません。事業所にネットワーク担当の社員がいるならその人の指示に従うのが良いですが、いない場合には業者にご相談されるのがよろしいでしょう。

2.現地調査・見積もり

施工を行う業者に来てもらい、構成に問題がないかチェックしてもらいます。問題がなければ、見積もりを立ててもらいます。

3.見積もり確認

業者から提示された見積内容をチェックします。信頼できる業者であれば、誤解がないように細かく分類した内訳を見せてくれますし、質問にも真摯に答えてくれます。
見積もりに問題がなければ日程を調整し、いよいよ施工に入ります。

4.施工開始

見積もりに従い、業者がLAN配線工事を行います。場合によっては物をどかしたり穴を開けたりすることもありますので、なるべく立ち会ったほうが良いでしょう。
施工が完了した後には、もしも後になってトラブルが発生した場合の対処なども尋ねておくようにしましょう。

費用はいくらになるのか

LAN配線工事の費用は主に「人件費・材料費・作業費」の三つで構成されています。 見積書にはより詳細な費用が記載されています。もしも不自然に安すぎる、もしくは高すぎる費用がありましたら、一度担当するスタッフに相談してみると良いでしょう。業者によっては複数の費用をひとまとめにすることで、費用が不明瞭にされていることもあるのです。

もしもその費用が適切なもので、しかしなるべく安く抑えたいという場合には、費用について交渉可能な場合があります。 交渉の際には、他の業者の見積書や、自前のLANケーブルなどの機材を用意しておくと良いでしょう。ただし、強引な値引き交渉は業者との関係を悪化させる原因になりますので程々にしておくべきでしょう。

業者選びのポイント

・ネットワークに対する知識を持っているか

実は、LAN配線工事を行うのには電気工事士の資格は必要ありません。そのため、必要な道具や知識を備えていれば誰でも行う事が可能と言えます。 しかし、経験の少ない方では簡単には行う事はできませんし、後になってトラブルが発生しても解決が難しくなることも多々あります。これは業者も同じことですので、十分なネットワーク知識を備えた業者を選ばなければいけません。

・拡張性を視野に入れる

オフィスの移転や拡大など、構築したLAN配線を変更しなければならないこともあります。拡張性の無いLAN配線では大規模な施工が必要になる事がありますが、技術のある業者なら拡張性を持たせた提案も可能で、ネットワーク環境の再構築にも力を発揮します。これは技術の無い方には難しい考え方のため、これを提案できる業者は優良な業者と言えます。

・サポートがすぐに受けられる

ネットワークを使用している内に、何らかの不具合が生じてしまう事はあります。そのような時、サポートがすぐに受けられるのかは重要なポイントです。特に拠点がオフィスの近くにある場合は迅速なサポートが期待できます。

・アフターサービスの有無

プロの施工でも、何らかのミスが生じてしまう事はあります。しかし優良業者ならば充実したアフターサービスを用意している事があり、そのような場合は無料で施工し直してくれるでしょう。

まとめ

LAN配線工事と、それを行う業者について簡単に説明させていただきました。以上のようなことを念頭に置いて業者選びをすれば、よりよいネットワーク環境を手に入れる事ができるでしょう。
業務をストップさせないためにも、信頼できる電気工事業者を見つけることは重要です。優良な業者ならば最初のご相談から施工後のアフターサービスまで丁寧に行ってくれますので、会社のネットワーク環境の心強い味方になってくれるでしょう。当サイトでは、住宅やオフィスのLAN配線工事のご相談も承っています。いつでもご相談いただける体制が整っていますので、電気工事業者をお探しの方は一度ご相談されることをおすすめいたします。

0800-600-0608

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-684

24時間365日 日本全国対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

上枠

24時間365日サポートいたします

0800-600-0608

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-684
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • お見積りの依頼