電気工事110番 トップページ > コンセントのホコリに要注意

2014.07.13更新

コンセントのホコリに要注意

電化製品のコンセント、皆さんはどういう風にして繋いでいますか。
延長コードにたこ足配線にしていたり、見えないところに隠したりしていませんか。
電化製品のコンセントは、時々様子を見てあげないと大変な事になります。
その代表例がトラッキング現象と呼ばれる、火災にも繋がる現象です。
中には住宅が全焼、住んでいた家族も亡くなると言う痛ましい事故が起きていますので、コンセント周りは定期的にホコリを取ったり、緩んでいないかを確認する事が重要です。
火災は火の気の無いところからでも発生するという事を覚えておくことをお勧めします

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
蛍光灯の交換から配線工事まで、あらゆる電気工事に対応!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

a