2015.11.03更新

命に関わる感電の危険

電気は普段音や光で見えるものではありません。多くは導線の中を流れていて、静かに私達の生活を支えてくれています。だからこそ恐ろしいのが漏電していた時です。目で見えない分、漏電している時に知らず知らず近寄って感電してしまう危険があるのです。

感電を防ぐためには普段こうしたことに気をつける必要があります。
・手が濡れている時に不用意に電化製品やコンセントを触らない
・普段からアースなどを取り付けておくこと
・適切な電気工事をすること
・電気料金の急激な値上りなど、漏電が疑われる場合はすぐに修理をすること

もしも漏電すると、人体に流れる電流によっては死に至る恐れもあり、大変危険です。
1mA程度ではビリっと感じる程度で済みますが、これが10倍の10mAにもなると、女性や子供など力の弱い人では体の自由が効かなくなり、引き続き感電してしまう危険性があります。さらに10倍の100mAでは即死や酷い後遺症が残る場合もあり、高圧電線が柵で覆われている理由もよく分かります。

漏電はそれほど危険なものであり、放っておいてはいけないものです。
もし漏電が人間の体に影響がなくても、火災などの重大な事故に関わることもあります。
もしも漏電に気がついたら是非当サイトをご利用ください。

0800-600-0608

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-684

24時間365日 日本全国対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

上枠

24時間365日サポートいたします

0800-600-0608

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-684
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • お見積りの依頼