電気工事110番 トップページ > 最新情報・レポート > 蛍光灯が点かなくなった

2014.09.19更新

蛍光灯が点かなくなった

お部屋の照明として使われる事の多い蛍光灯ですが、ある日突然点かなくなる事があります。
だんだん暗くなっていったり、ちかちかと点滅したり様々ですが、こういう時には蛍光灯の交換が必要です。
しかし、実は蛍光灯が切れたのではなく、もっと別のところに原因がある時があります。

蛍光灯を使う照明機器の中には、グローランプと言う部品がついていることがあります。
これが切れてしまうと蛍光灯が点かなくなるので交換が必要です。

また、照明に繋いであるコンセントがだめになっている場合もありますので、その時は電気工事業者に調査を依頼してください。

0800-600-0608

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼