電気工事110番 トップページ > 雨漏りに注意しましょう

2015.06.08更新

雨漏りに注意しましょう

西日本から東海地方にかけて梅雨入りが発表されました。梅雨は雨が年間で最も降りやすい時期です。 こういう時期に心配になるのが雨漏りです。家の中に雨が侵入すると、家財を濡らして大変なことになりますが、特に配電盤やコンセントなど電気配線の周囲の雨漏りは、早めの対処が必要です。水が入るとショートを起こして停電したり、火災の原因になることがあります。 また、室外に設置されている配電盤などについても注意しましょう。防水用のパッキンが傷んでいたりして、雨が浸入することがあります。 雨漏りの修理は屋根や壁の補修業者で良いですが、電気配線関連は電気工事業者に任せましょう。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
蛍光灯の交換から配線工事まで、あらゆる電気工事に対応!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

a