電気工事110番 トップページ > 100Vと200V

2014.07.29更新

100Vと200V

家庭用の家電製品は、大抵が100Vで動きますので、コンセントにも100Vの電気が流れています。
しかし、エアコンの中には200Vの電気が必要な機種があり、こういった物を使う時にはコンセントを初めとする家の中の配線工事が必要になります。
しかし、電気配線の工事は電気の知識が必要です。また感電や漏電が原因の火災にも繋がりますので、電気工事には電気の知識を持った電気工事士の資格が必要です。
電気の事でお困りの時には電気工事のプロにご相談される事をお勧め致します。
当社は24時間受付対応できる窓口がありますので、お急ぎの際はお気軽にご連絡ください

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
蛍光灯の交換から配線工事まで、あらゆる電気工事に対応!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

a