電気工事110番 トップページ > キッチンの換気扇をシンプルに解説!お手入れ不要のレンジフードも!

2019.12.03更新

キッチンの換気扇をシンプルに解説!お手入れ不要のレンジフードも!

キッチンの換気扇の「効きが悪い」「古くなってきた」と感じたら、新しい換気扇への交換をおすすめします。

最新の換気扇は、掃除が手軽にできたりフィルターが不要だったりと以前に比べて手入れしやすいものが増えてきているのです。

本コラムでは既存のものから新しいものまで、さまざまな換気扇の種類と特徴をご紹介します。今お使いの換気扇と比較して、よりご自身に合ったものを選んでみてはいかがでしょうか。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

キッチンの換気扇は大きく分けて2種類

キッチンの換気扇には、大きく分けて2種類のタイプがあります。それぞれどのような特徴があるのか解説しますので、どちらの換気扇がよいか考えてみましょう。

直接排気式

直接排気式

直接排気式は屋外に面した壁に取り付けられていて、その名の通り直接空気を屋外へ排出するタイプです。プロペラファンの羽根が露出していることもありますが、フードがついたタイプもあります。なお、プロペラファンの詳細については後述を参考にしてください。

直接排気というのは、ダクト(排気用の配管)を通さずに空気を屋外へ排出するということです。屋外とプロペラと吸気口の距離が短いので、使用時の音は大きく、室内の音が外に聞こえたり、室外の音が聞こえたりしやすいというデメリットがあります。

しかしその一方で、換気量が多く、部品が少ないためお手入れや取り付けは簡単なのがメリットです。これまで、一戸建て住宅によく設置されてきたタイプになります。

直接排気式を設置するときは、ダクトを通さず短い距離で直接排気できる場所に換気扇を設置しなければなりません。そのため、自宅のどのような場所にも自由に設置できるわけではないという特徴があります。

ダクト排気式

ダクト排気式は、壁のなかや天井裏のダクトを通って空気の排出をおこないます。屋外と直接つながっている必要がないので、比較的場所を選ばず設置可能です。

換気扇単体で設置されることはなく、必ずフードとセットで設置されるため、レンジフードと呼ばれています。

直接排気式に比べて換気量は劣り、部品が多いため掃除も大変ですが、室外に音が漏れたり室外の音が聞こえたりすることはありません。また、使用時の音が小さいので、窓の近くなどに設置しても、近所迷惑になることもほとんどないでしょう。

換気扇はサイズが大きいものもあり、個人での設置は大変です。また、設置作業にも手間がかかるため、費用も比較的高くなります。しかしここで大切なのは、費用以外はダクト式のほうがメリットは多いということです。

  • シロッコファンよりも静か
  • 屋外の風の影響をうけにくく、いつでも安定した威力で使用できる
  • 消費電力が小さいため電熱費を節約できる
  • 気密性の高い場所でもしっかり換気できる
  • 戸建住宅でなくても設置しやすい

ダクト式は、設置場所を柔軟に決定し、安定した排気で使用していくのに格好のタイプです。ダクト式への交換を検討されている場合は、まずは業者に相談して、どのような工事が可能か、詳細を確かめてみましょう。

その際の業者選びには、弊社のサービスをご利用ください。ご要望に応じて最適の業者をご紹介いたします。日にちや時間を問わずご相談に対応していますので、思い立ったタイミングでのお問合せが可能です。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

キッチンの換気扇にはレンジフード!フード形状とファンの種類

キッチンの換気扇は、レンジフードと呼ばれるものが一般的です。レンジフードとは、換気扇本体にフードをかぶせたようなつくりになっているもののことをいいます。種類はひとつではなく、ファンやフードの形状などがいくつかあるので、それぞれどのようなものがあるのか解説しましょう。

ファンの種類

ファンの種類

まずはファンの種類からご紹介します。キッチンの換気扇に使われるみっつのファンの特徴と違いを知りましょう。

・プロペラファン
複数の大きめな羽根がついたファンです。シンプルな構造のため取り外しが楽で、掃除がしやすいという特徴があります。設置は難しいものではなく、価格が比較的安いです。

換気量は多いですが作動中の音が大きいため、隣家に近い場所への取り付けは不向きかもしれません。直接排気式に多く使われているため、まとめてプロペラファンと呼ばれることもあります。

・シロッコファン
円形の筒のような形をしていて、プロペラファンよりも多くの羽根が付いたファンです。ダクト排気式に多く使われているため、まとめてシロッコファンと呼ばれることもあります。

プロペラファンに比べて換気量は劣りますが、作動中の音は静かで場所を選ばないので、さまざまなキッチンに設置できます。

・ターボファン
シロッコファンと同様、円形の筒のような形をしていて、幅の広い羽根がついたファンです。ダクト排気式に使われていて、もっとも効率よく換気をおこないます。

プロペラファンの次に換気量が多く比較的掃除もしやすいですが、価格が高いという特徴があります。

フード形状

フードの形状も、ファンの種類同様みっつのタイプがあるので、それぞれの特徴をご紹介しましょう。

・深型
もっとも広く普及しているタイプです。深さはありますが、内部構造に凹凸が少なく油がつきにくいという特徴があります。プロペラファンやシロッコファンが使われていて、煙を集める力が強いのが特徴的です。

・浅型
天井の高さなどの問題で、レンジフードに場所を取れない場合によいタイプです。シロッコファンやターボファンが使われていることが多く、設置位置が高いため、掃除の際に上を向きながらおこなわなければならないという特徴があります。

・薄型
ダクトの先に板がついたような形状で、シロッコファンが多く使われています。深型同様、内部構造に凹凸がなく油がつきにくいため掃除が楽です。

形や機能の違いで選択する方法もありますが、キッチンのレイアウトやキッチン家具とのバランスなどを考えて適したものを選ぶこともできます。

キッチンのレイアウトや生活によって、適した換気扇の種類は異なります。プロの目で現地調査をおこなってから、工事を検討してみてはいかがでしょうか。弊社には全国各地に加盟店が存在し、現地での見積りも対応しています。

キッチンの換気扇交換の計画を早めに立てたいという方は、一度お電話をお待ちしております。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

お手入れ不要!最新のレンジフード!

最新の換気扇は、ご紹介したような種類の違いだけでなく、お手入れが楽におこなえるような機能が付いたものがあります。掃除などのメンテナンスを面倒に感じる方は、以下を参考に最新のタイプに交換してみてもよいでしょう。

ワンタッチ着脱

ワンタッチ着脱

レンジフードを掃除する際は、フィルターやファンなどの部品を可能な限り取り外しておこないます。ワンタッチ着脱タイプは、ファンを簡単に着脱することができるので、部品の取り外しなどの掃除そのもの以外に時間をかける必要がなくなるでしょう。

フィルターレス

汚れにくいフィルターが使われているものもありますが、最新の機器はそのフィルターがなくなっているものもあるのです。整流板という板がフィルターのような役割をして、ファンに汚れをつきにくくします。そのため、日常的なお手入れは整流板を拭くだけでよいのです。

自動洗浄機能

自動洗浄機能付きのレンジフードは、ファンとフィルターが一体になっていて、ファンの3分の1が給湯トレイに浸る状態になっています。

そして、その給湯トレイにお湯を入れてスイッチを入れることで、一体になっているファンとフィルターが洗浄されるのです。

ただし、自動で洗浄されるのはファンとフィルターだけです。そのほかの部品などは自分で掃除しなければならないので、忘れないようにしましょう。

選ぶときは現地見積りをして貰おう!

最新の換気扇は機能が充実していて便利ですが、高価なものが多いという特徴があります。しかし、実際に交換しようと思った場合にどの程度の費用がかかるのかは、見積りを出してみなければ分かりません。

弊社がご紹介する業者は、多くが現地調査と見積りを無料でおこないます。換気扇の交換工事をおこなうと決めるまでに不要な費用をかけなくて済むので、安く工事したい方におすすめです。

まずは見積りだけでもかまいません。少しでも換気扇の交換を検討している方は、弊社にご相談ください。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
蛍光灯の交換から配線工事まで、あらゆる電気工事に対応!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼

a