電気工事110番 トップページ > 4K放送を受信するには、テレビの買い替えやアンテナ工事が必要?

2020.02.20更新

4K放送を受信するには、テレビの買い替えやアンテナ工事が必要?

自宅で4K放送を視聴したい場合は、まずはテレビとチューナーが4K放送に対応しているかを確認してください。4K放送は、4K放送に対応したテレビやチューナーがないと視聴することができません。また、すべての番組が4Kで視聴できるわけではないので注意が必要です。

このコラムでは、4K放送の概要や視聴するために必要な準備について解説していきます。「4K放送がどういうものか気になる」「4K放送をどうすれば視聴できるか知りたい」という方は参考にしてみてください。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

4K放送について詳しく見てみよう!

2018年12月1日から開始された4K放送ですが、具体的にどういうものかわからないという方もいるかもしれません。ここでは4K放送の概要と、4K放送を受信する際に重要な右旋/左旋について解説していきます。

地デジがきれいに見られるわけじゃない!?そもそも4K放送とは?

地デジがきれいに見られるわけじゃない!?そもそも4K放送とは?

4K放送とは、簡単にいうと既存の放送の数倍画質がきれいな放送のことです。しかし、4K放送は2020年2月の時点では一部の有料放送にしか対応していません。地デジ放送を4Kの高画質で視聴できるわけではないので、4K放送のためにテレビの買い替えやアンテナの設置を検討している方は注意しましょう。

必ず知っておきたい「右旋」と「左旋」について

4K放送にはいくつかの視聴手段がありますが、このうちBSやCSなどの衛星放送を利用して視聴する際は電波の「右旋」と「左旋」について知っておく必要があります。

衛星放送は地デジ放送のようにテレビ塔からではなく、衛星から電波を受信して視聴する放送です。このときに、衛星が発信される電波にはそれぞれ右回り(右旋)と左回り(左旋)にわかれています。そして、この電波の回転方向の違いは、受信できる番組に影響します。

このことから、見たい衛星放送の番組がある場合は、その番組が右旋か左旋のどちらの放送なのかを把握したうえで対応したアンテナを設置する必要があります。電波の右旋左旋に対応している放送は、2020年2月時点では以下のように分けられます。

【右旋】
  • BS右旋放送:契約無しの放送が大半
【左旋】
  • BS左旋放送:一部有料契約の放送有
  • 110度CS左旋放送:有料契約の放送が大半
あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

4K放送を見るために必要なものは視聴番組によって変わる!

ここでは4K放送を視聴する際に必要なものについて、視聴したい放送別に解説していきます。

右旋放送のみを視聴する場合に必要なもの

右旋放送のみを視聴する場合に必要なもの

右旋放送のみを視聴する場合に必要なものは次のとおりです。

  • 4K放送対応テレビ
  • 4K放送対応チューナー(テレビにチューナーが内蔵されている場合は不要)
  • BSアンテナ(既存のアンテナでもOK)

右旋放送だけであれば、BSアンテナは4K放送対応のものでなくても4K放送を視聴することが可能です。そのため、元々ご自宅でBSアンテナを設置しているという方はテレビとチューナーさえ用意すれば、アンテナ工事無しに右旋4K放送の番組を視聴することができます。左旋放送も合わせて視聴したい場合は、この限りではないため注意してください。

左旋放送を視聴する場合に必要なもの

左旋放送を視聴する場合に必要なものは次のとおりです。

  • 4K放送対応テレビ
  • 4K放送対応チューナー(テレビにチューナーが内蔵されている場合は不要)
  • 4K放送対応のBSアンテナ or 110°CSアンテナ

先述のとおり、左旋放送には「BS左旋放送」と「110度CS左旋放送」の二種類があります。前者を視聴したい場合はBSアンテナを、後者を視聴したい場合は110°CSアンテナが必要です。また、BS右旋放送の場合と異なり、4K放送未対応のBSアンテナではBS左旋放送は視聴できないため注意しましょう。

受信環境についてお困りの場合は弊社にご相談を!

「4K放送を視聴したいが、どのアンテナを設置すればいいかわからない」「今のアンテナで4Kが視聴できるかどうかわからない」という場合は弊社の相談窓口にお電話ください。調査見積り無料の、安心して頼れるアンテナのプロをご紹介いたします。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

アンテナ無しで4K放送が見られる方法「ケーブルテレビ」について

「4K放送を見たいが、アンテナ工事はめんどうくさい」という場合は、ケーブルテレビを利用するのもひとつの手です。ケーブルテレビはテレビ塔や衛星からの電波ではなく、独自のケーブルをとおしてテレビ放送を受信できるようにするサービスです。

ケーブルをとおして電波を受信するという関係上、アンテナがなくても放送を受信できるという点がケーブルテレビ最大のメリットです。ケーブルテレビで4K放送を視聴する場合は、以下の点に注意しましょう。

  • ケーブルテレビを契約する必要がある
  • 回線工事が必要
  • 専用のチューナーが必要
  • ケーブルテレビ自体の月額料金が発生する

ケーブルテレビは毎月利用料が発生することから「契約不要の4K放送しか視聴しない」という場合はトータルで見ると高くつく可能性があるため注意しましょう。

「アンテナ工事がめんどうくさそうで4Kに踏み切れない……」という場合は、弊社をご利用ください。お客様のご要望をお聞きし、素早く正確に対応できるアンテナ工事業者をご紹介します。

あらゆる電気のトラブルは電気工事110にお任せください!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
蛍光灯の交換から配線工事まで、あらゆる電気工事に対応!
通話
無料
0120-949-684 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

暮らしと電気のお得情報

更に詳しく▼