電気工事110番 トップページ > 大分県の電気工事サービス

大分県対応の弊社加盟店のご紹介

吉松電気
吉松電気は大分県で電気工事に対応している会社です。お家の中を見渡してみると、さまざまな場所にスイッチが取り付けられていることがわかります。スイッチにも寿命があり、使っているうちに使い心地が悪くなり、最終的には壊れてしまって切り替えができなくなってしまいます。切り替えができなくなった場所では電灯が点きっぱなしになっていたり、換気扇が動かなくなるなど様々な問題が起きてしまうため、早めに交換をするようにしましょう。交換用のスイッチはホームセンターなどで市販されていますが、自分では交換せずに、業者に依頼するようにしましょう。業者のスタッフの方がスイッチを新しいものへと交換して、またスイッチが使えるようにしてくれます。吉松電気は様々な電気工事を丁寧に行うために、スタッフの方々が日々頑張っている会社です。
ハッピープラン
我々の生活に欠かせない存在になっているのが電気です。電気を使った物は沢山ありますが、給湯器やエアコンなどを使いたい時に、コンセントやブレーカー壊れると悲惨です。これらは自分で直せるようなものではないので、業者の方を呼んで直してもらうしかありません。そんな時、早く気て直して欲しいと思うのがお客様の心情ではないでしょうか。大分県にあるハッピープランという会社は、そんなお客様の声に耳を傾け、お客様の立場になって考えているので、依頼があったら現場に急行出来る準備を怠りません。そのお陰か、大分県のお客様からの評判がよく、「あの会社はすぐ来てくれて助かる」、「手際も良くて直すのが早い」と言われています。ハッピープランは、長年の経験から知識や技術力の高いスタッフが揃っているので、様々な状況に対応出来るのです。ハッピープランは、大分県での更なる活躍が期待される会社です。
株式会社イーテック
株式会社イーテックは、大分県で住宅に関するあらゆる問題を解決している会社で、お庭のことからリフォームまで幅広く対応出来るのが強みの会社です。その中の一つに電気工事も含まれており、LED工事などをおこなっています。LED工事とは、普段使っている白熱電球や蛍光灯・水銀灯を、LEDが使えるように工事をすることで、近年ではLED工事を依頼する方が急増しています。LEDは従来の白熱電球などに比べ、消費電力が1/4から1/5になるので電気代がかなり節約出来ます。寿命も従来のものに比べ30~40倍もあるので交換する手間も少なくて済みます。LEDは最低でも10年以上は持つといわれているのです。今まで使っていた電球が、当たり前のように付いている感覚が、そのうちLEDが付いてるのが当たり前という感覚になっていくでしょう。株式会社成髙建設は、LED工事を強くオススメしています。何件ものLED工事の経験をしてきたので、スタッフの技術も高く、作業を迅速に行うことが出来ます。株式会社イーテックは大分県での更なる活躍が期待されている会社です。

大分県の信号機、LED照明化率は?LEDのメリットについて

2014年に青色LEDがノーベル賞を受賞してから、LEDランプは急速に普及しています。青色が登場したことによって赤色、緑色の三色が揃い、あらゆる色が作ることができるようになったため普及が加速しています。LEDの最大の利点は、省エネでしょう。信号機を例にすると、従来の電球式の消費電力は70Wであったのに対し、LEDではわずか12Wであって、約6分の1です。非常に高い省エネルギーと捉えることができます。では、大分県では、LED信号機は普及しているのかどうか確認しておきましょう。2014年の時点で車両用信号機のLED灯は4,887件でLED化率は39.7%となっており、一方歩行用信号機の場合は、3,113件で29.8%のLED化率となっています。全国平均が、車両用が41.1%、歩行者用が33.8%となっていますから、大分県では、これをやや下回っています。価格面で割高なため、切り替える電気工事が進んでいない自治体があるのも現状です。さて、信号機の場合はさておき、家庭でもLEDの電球に切り替えたり、シーリングライトにもLED型が登場したことから、普及が進んできました。従来の蛍光灯からLEDに切り替えるため、電気工事を行う家庭も増えてきました。消費電力は、蛍光灯の50%から60%ですから、大きな省エネ効果をもたらします。値段は蛍光灯に比べて割高ですが、長持ちするため、交換の手間が省けることも人気の理由です。もし、LEDライトがもっと普及すれば、省エネ効果でより電気料金を節約することが可能となるでしょう。信号機、公共機関、家庭、さまざまなところでよりLEDが普及すれば、地球温暖化や限りある地球資源の無駄遣い削減に貢献できることとなります。LED化する場合には、電気工事士による工事が必要となります。業者をお選びの際には、迅速な対応や料金面、サービス面などさまざまな視点でお選びになることと思います。電気工事110番では、大分県を対象に24時間365日の対応と料金を安くできるプラン、LED化以外にもさまざまなメニューを提供しています。

電気工事110番の大分県地域における対応エリアについて

  • 大分市
  • 別府市
  • 中津市
  • 日田市
  • 佐伯市
  • 臼杵市
  • 津久見市
  • 竹田市
  • 豊後高田市
  • 杵築市
  • 宇佐市
  • 豊後大野市
  • 由布市
  • 国東市

大分県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年12月16日
    エリア
    大分県別府市
    参考金額
    9,000円

    戸建住宅にお住まいのお客様から、コンセントが断線しているので修理してほしいというご依頼をいただきました。見積り希望日は、最短を相談して決めたいということでした。

  • 受付日
    2017年11月26日
    エリア
    大分県別府市
    参考金額
    15,000円

    店舗様から、お店の照明のスイッチを押しても照明が点灯しないので修理してほしいというご依頼をいただきました。見積り日時は、相談して決められるということでした。なお、折り返し電話を必ずというご希望をいただきました。

  • 受付日
    2017年09月17日
    エリア
    大分県豊後大野市
    参考金額
    9,259円

    レンジフードの修理をご希望のお客様から、お見積りのご依頼をいただきました。お客様には、落雷が原因で戸建住宅で使っているレンジフードの電源が壊れてしまったとお話しいただきました。修理のお見積り日には、ご都合の合う日程をお選びいただきました。

  • 受付日
    2017年07月20日
    エリア
    大分県別府市
    参考金額
    8,000円

    分譲住宅にお住まいのお客様より、照明器具の取り付けをしてほしいとのご依頼がありました。天井に照明器具を取り付けてほしいとのことで、購入した照明器具がシーリング直付けタイプのものだったため自分では取り付けができなかったとのお伝えでした。見積り希望日についてはあらためて後日決められるとのことでした。

  • 受付日
    2016年07月13日
    エリア
    大分県宇佐市
    参考金額
    8,000円

    蛍光灯の電球を変えても電気はつかないとのことでお客様よりご連絡いただきました。戸建住宅にお住まいのお客様で、電球を交換してもつかない蛍光灯は5ヶ所あるとのことでした。お見積りは早めのお日にちでの相談をご希望されていました。

その他の施工事例紹介はこちら