レンジフード交換の流れや選び方!費用は…?

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

目次

 

レンジフードの交換を依頼したときの流れを紹介!自分でもやれるものなの?

キッチンのコンロ上に設置されているレンジフードは、空気を換気する役割があります。料理をした際に発生する油汚れや、空気の汚れを排気してくれるのです。レンジフードの寿命は10年ほどといわれており、徐々に劣化していってしまいます。

 

寿命が近づくとレンジフードを作動していても、臭いや煙がこもったままという現象が起きるでしょう。レンジフードがうまく作動しない場合は、交換の合図かもしれません。また、最近ではプロペラファンからシロッコファンに交換する方も多くみられます。ご家庭によってレンジフードを交換する理由はさまざまですが、交換することでキッチンを快適に使えるようになるでしょう。

 

レンジフード交換を業者に依頼したときの流れ

レンジフード交換を業者に依頼したときの流れ

 

レンジフードを交換するときの流れを紹介します。

 

① 業者を選ぶ
まずは、依頼する業者を選びます。業者の選び方のポイントは、記事の終盤で詳しく紹介しますので参考にしてみてください。

 

② レンジフードを選ぶ
設置するレンジフードを選びます。こだわりをもっている人は、自分で探すといいでしょう。自分で選ぶのが不安な方は、業者に商品を紹介してもらうと安心かもしれません。

 

③ 見積もりを依頼
決定した業者に見積もりを依頼しましょう。事前に見積もりをすることで、より正確な費用を知ることができます。

 

④ 交換の工事をしてもらう
業者に交換作業をしてもらいます。

 

2種類のファンから適切なレンジフードを選びましょう

レンジフードには、シロッコファンとプロペラファンの2種類があります。

 

シロッコファン
最近では、シロッコファンが主流です。戸建て住宅にもマンションにもご利用いただけます。円筒で少し長さがあり、騒音が小さいのが特徴です。

 

プロペラファン
羽がプロペラのような形をしており、主に戸建住宅に設置されています。風量が大きくて価格が安いです。最近プロペラファンを利用している人は減ってきています。

 

 

ファンに合わせてレンジフードを交換することが大切です。レンジフードの種類は豊富なので、ファンを選んでおくと決めやすくなるかもしれません。

 

レンジフードには、フィルターがあるものとないものがあります。フィルターがあるとフィルターの掃除に手間がかかってしまいます。フィルターのないものを選ぶと、フィルターの掃除をする必要がないのでお手入れが楽になります。


また、ボタンを押すとフィルターの掃除をしてくれる商品もあります。機能性が優れたものも増えているので、自分にあったレンジフードを購入することができます。

 

レンジフードを交換する際は、ファンの形状やフィルターの有無、機能性など選択肢が多いです。業者に相談すると的確なアドバイスをくれるので、安心して決めることができるでしょう。

 

レンズフードの交換を誤ると消防法にひっかかる?!

レンジフードの幅や位置の高さは、消防法によって決められています。レンジフードは加熱器具よりも広い幅のものを設置しなければいけません。

 

レンジフードを設置する際の決まりもあるので注意しましょう。規則を守るためにも、業者に相談すると安心です。レンジフード選びからお手伝いをしてくれます。

 

自分でレンジフードの交換をしようと考えている方もいるかもしれません。おそらく、業者の費用を抑えるためでししょう。しかし、レンジフードの設置には決まりごともあるので、自分で行うと不適切な状態で完成してしまう可能性があります。

 

レンジフードの位置も高いので、作業も大変です。失敗して業者に依頼するのは二度手間になってしまうので、最初から業者に依頼した方がいいのではないでしょうか?
安心と安全のためにも、業者に相談するといいでしょう。

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

 

レンジフードの交換を依頼したときの料金

レンジフードの交換を依頼するときに気になるのが費用です。おおよその費用がわからないと不安で、依頼するのをためらってしまうでしょう。

 

費用はご家庭によって異なりますが、下記で紹介する項目をもとに計算するとおおよその費用を出すことができます。レンジフードの交換する際、費用の参考としてご利用ください。


また、信頼できる業者の見つけ方についてもわかりやすく紹介します。

 

レンジフード交換でかかる費用の計算方法

レンジフード交換でかかる費用の計算方法

 

レンジフードの交換をするときの費用を計算するときには、以下のような項目が影響してきます。

 

レンジフード本体の価格
施工の難しさ
開口の広さ
その他業者によって発生する料金

 

以上のものが主に発生します。ひとつひとつの料金を明確にすることで、おおよその費用を知ることができます。業者によって、出張費などの費用が発生する可能性もあります。状況や選ぶ業者によって料金は変動するので注意しましょう。


より正確な金額を知りたい方は、業者に相談すると安心です。まずは、見積もりをすることで具体的な料金をだします。

 

レンジフードの交換はどこに依頼する?信頼できる業者の見つけ方

多くの業者があるので、どの業者に依頼するか迷ってしまいます。信頼できる業者を選ぶポイントがあるので、参考にしてみてください。

 

無料で見積もりをしてくれる
費用面で不安という方は多いでしょう。レンジフードを交換する際の費用を、無料で見積もりをしてくれる業者もあります。

 

無料なので依頼をして損はないのではないでしょうか。事前に見積もりをしておくことで、のちに多額の請求をされるという心配もなくなるでしょう。また、複数の業者に見積もりを依頼すると、比較をすることもできます。

 

ホームページや口コミを見る
ホームページを見ることで、業者の雰囲気や料金設定を知ることができます。口コミは依頼したことのある人が、いい点も悪い点も記入していることが多いです。実際に業者と関わったことのある人の意見なので、参考になるはずです。

 

追加料金の有無
業者によっては、追加料金が発生する可能性もあります。事前に、どのような場合に追加料金が発生するかなどを確認しておくと安心です。

 

のちにトラブルにならないように、上記のことを事前に詳しく調べておくことが大切です。

 

レンジフード交換をご検討の方は、まずはお見積りからはじめてみませんか?

レンジフードの交換費用は、本体価格や開口の広さによって変わります。これらを参考にしてみると、おおよその費用がみえてくるでしょう。

 

具体的な料金を知りたいというときは、見積もりが便利です。見積もりをすることで本当に必要な費用がわかります。それだけでなく、実際に業者と話をすることで、接客の仕方や雰囲気がいいかなどをチェックすることができます。見積もりはレンジフードの交換を検討されている方にとってメリットが大きいといえます。

 

電気工事110番では、無料の見積もりを行っています。「料金を知るのにお金を取られるのではないか」という心配はご無用です。また、無理に施工を勧めることはありませんので、まずは料金を見てから依頼を決めたい!という方にもぴったりです。まずは見積もりからはじめてみることをおすすめします。

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-684

24時間365日 日本全国対応中

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

利用規約はこちら

CM

下枠

上枠

24時間365日サポートいたします

0800-600-0608

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-684
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • お見積りの依頼