電気工事110番 トップページ > 津市の電気工事サービス

津市対応の弊社加盟店のご紹介

便利屋クマさん
便利屋クマさんではご家庭に関するお悩み事を解決できるため、多くのサービスを展開している津市の業者です。その種類は多く、これまで津市内でのあらゆる依頼に対応してきたことから、その実績によりどんなご依頼も素早い対応が可能となっている点が最大の強みと言えるでしょう。便利屋クマさんは電気工事にも対応していることから、その種類の幅は広がっていることがお分かりいただけるのではないでしょうか。私達の暮らしには、電気は無くてはならない存在です。中でも照明機器はほとんど使用し続けている状態にあり、暮らしを支えている代表的なものとなっています。便利屋クマさんではこうした照明機器の交換、工事を行えることから、室内の印象を変えてみたい時や、もう少し明るくして欲しいといった要望にも迅速に対応することができるため、津市内の地域に合わせたサービスを展開している有数の業者であると言えるのです。

津市の年間電気代と深夜電力電気代は?LEDのメリットについて

三重県の津市の家庭の年間電気代の平均は115,426円といわれています。そのうち深夜での電力電気代は3,984円(2014年)にも達します。このように電気を使うことは、環境にあまり良くありません。そのため、近年、津市のコンビニエンスストアでは、LED照明を導入するケースが増えているのです。また、店舗やショーウィンドーのイルミネーションなどでLED照明を利用しているケースが多いです。LED照明は、従来の白熱灯や蛍光灯などと比べると、色々なメリットが有ります。そのひとつが、電球の寿命がとても長いことです。LEDの寿命は一度使うと4万から6万時間も持ちます。この時間は、1日10時間使用したとしても10年以上もつことになります。したがって、電球をわざわざ購入したり、脚立を使って交換する頻度が少なくて済みます。また、白熱電球は寿命になると突然、切れて、暗くなってしまいます。しかし、LEDの場合には、電球の寿命がなくなりかけると、だんだんと照度が落ちていきますので、突然真っ暗になって慌てることも少なくなります。その他の利点は、LEDは省エネで電気料があまりかからないことです。というのも、LED照明は、他の蛍光灯などの照明とは異なり、発光成分のほぼ全てが可視光線だからです。そのため、照明としての無駄が少ないのです。また、LEDは耐久性が優れているというメリットもあります。従来の白熱電球・蛍光灯の外部はガラスでできていますので、地震などの衝撃で割れやすいのです。一方のLEDの外周部はシリコン樹脂でコーティングされているので割れににくくなっており、コンビニなどの人が大勢集まる場所でも安心して設置することが可能です。津市の電気工事業者では、LEDへの交換作業を高い知識、技術を兼ね備えているスタッフが請け負ってくれます。電気工事のスタッフが、まずは現地調査を行い、数日以内に見積もりと工程表を提出してくれます。その内容に納得してから、電気工事業者に依頼できるので安心です。

津市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年07月05日
    エリア
    三重県津市
    参考金額
    8,000円

    台所に新たにコンセントを、3ヶ所増設したいというお客様からのご連絡でした。状況としてはコンセントをエアコン用に、壁の下側からエアコンの横に設置したいそうでした。またエアコンは10畳用でおそらく100ボルトとのことで、まずは概算見積りの提案がほしいそうでした。