電気工事110番 トップページ > よくあるご質問 > その他の電気工事について

よくあるご質問

その他の電気工事について

電気工事を行うときは、どこかへ届出をする必要はありますか?

既に電気が引かれているご家庭であれば特に市町村などに対して申請をする必要はありません。新築の住宅で新しく電線を引き込む場合には管轄の電力会社への申請が必要になります。もし必要になるような工事をご依頼される場合には、前もってご相談いただければと思います。

電気工事の時、家の電気は一切使用出来なくなりますか?

配電盤の交換等大規模な工事を行う場合を除けば、工事を行う部屋や場所のブレーカーを切るだけで工事する事は可能です。詳しくは工事の内容等によっても変わってきますので、一度弊社の窓口までご相談いただければと思います。

電気工事に資格が要るのは何故ですか?

電気工事を行うには、電気工事士と言う資格が必要です。何故このような資格が設定されているかと言うと、誤った知識で電気工事を行った場合、機器や設備の故障、もしくは火災などの被害を出す事がある為、正しい知識と技術を身につけた技術者のみが工事を行えるようにするためです。

お客様のご依頼傾向

  • 照明の設置のみをお願いすることは可能?

  • テレビの差込口の設置をお願いしたいのですが。

  • コンセントに水がかかってしまいました。

  • ブレーカーの容量を大きくしたいのですが。

  • オール電化工事をお願いできますか?

  • コンセント一つだけの増設もお願いしていいですか?

ご依頼実績

電気工事110番のサービス料金

詳しくみる
詳しくみる
詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格での対応ができない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで